いらないものを捨てる前に・・・ちょっと待った!

衣替えの時期や不用品整理のとき、
一体いつ買ったかわからないような洋服、学生時代の参考書、長いこと使っていないバッグなど。。
それ、あっさり捨てていませんか?

そんな不用品も、フリマアプリを使って出品すれば思いがけない収入になるんです。
今や誰もが気軽に売買できるフリマアプリ。
スマートフォン1つで簡単に出品ができます。

商品の写真を撮るときは、背景がすっきりした場所を選びましょう。
ごちゃごちゃ生活感が出てしまうと商品の良さや出品者のイメージがダウンしてしまうので、
ある程度何も写りこまない場所で撮影を。

撮影する写真は「正面」「背面」「ブランド、サイズタグ」「素材感のわかるアップ画像」の4枚がひとまずあれば大丈夫です。
3分ほどで撮影できてしまうので簡単♪
本文には「どのくらいの時期に購入したか」「いくらで購入したか」「どのくらい使用したか」「どんな風に使用できるか」など
商品のアピールポイントを簡単に記載して、値段と発送方法を設定するだけ!
購入者が見つけやすいようにブランド名をタイトルに入れるのも効果的。
あとは購入されるのを待ちましょう!

ここで、これまでフリマアプリで購入された意外なアイテムをご紹介。

・大学時代の参考書
・ポケモンカード
・期限切れのポイントカード(アイドル写真入り)
・一度使ったコスメ
・インテリア雑貨のかご

などなど。
一見捨ててしまおう、と思える品でも出品してみると意外と売れてしまう、フリマの面白いところでもあります。
捨てる前のひと手間で臨時収入になるかも??
ぜひ試してみてくださいね。アイフル キャッシング